沖縄県島尻郡南風原町 賃貸アパート 夜間のトイレつまり対応

沖縄県 トイレつまり修理緊急出動事例 

 

昨年より沖縄県 那覇市および周辺市町村も、水回りのトラブル24時間サービス対象エリアとなりました。

一戸建て住宅、アパート、マンション、飲食店様など多くの皆様に給排水トラブルや水栓修理、蛇口交換のご依頼を頂きましてありがとうございます。

今回は、島尻郡南風原町での夜間トイレつまりトラブルの緊急対応事例の紹介となります。

今後も、那覇市を中心に更に24時間対応エリアを展開してまいります。

沖縄県の緊急なトイレやキッチン・洗面所の排水つまり、蛇口や配管からの水漏れ修理でお困りの際は、那覇市周辺以外でも緊急対応できる場合もありますので、お気軽にお問合せ下さい。

沖縄県24時間対応エリアは順次展開しています

沖縄県島尻郡南風原町 トイレつまり修理緊急出動事例紹介

トイレつまりには、様々な原因があります。

以前から、排水の流れが悪く、ゴボゴボと音が聞こえる場合は、トイレ排水管のどこかがつまりかけているときの症状です。

(*トイレを流すときの排水と一緒に配管内の空気も押し出されますが、排水管の詰まりの部分で、空気が逆戻りする際の音です)

この状態が続いた後に、突然にトイレの排水が流れなくなってしまうのは、配管内に元々あったつまりに、汚物やトイレットペーパーが蓄積していき完全に排水管を塞いでしまった為です。

この場合は、元々の詰まりの原因が不明でもあり、一般のご家庭で使用するラバーカップ(*)の圧力では、詰まりをとるのは難しいので、お早めにお問合せ下さい。

(*)先端にお椀型のゴムがついている棒、通称スッポン。

トイレつまりの原因として多いのは、トイレットペーパーの大量使用があります。一度に大量に使用した場合は、水溶性のトイレットペーパーであっても溶けきれずに塊となって、配管を塞ぐことがあります。

この場合は、ラバーカップ使用やお湯を流してトイレットペーパーを溶けやすくすることで、詰まりを取り除くことができる場合があります。

もう一つ多いトイレつまりの原因として上げられるのは、便器内に落とした異物によるものです。スマホや財布、メガネ、ボールペン、手帳、お子様の玩具などを便器内へ落として流してしまうと、トイレ排水管の湾曲部分に詰まります。そこへ使用したトイレットペーパーが絡まり溜まってしまうために、詰まりとなります。

異物が便器内の排水管の湾曲部に詰まっている場合は、なんとかとれる場合もありますが、排水管入り口やトイレの奥に詰まっている場合は、便器を脱着する必要が出てきます。

これ以外にもトイレつまりの原因は、多くあります。急なトイレつまりはもちろん。原因がはっきりしないトイレつまりや何回もつまりが再発するなどでお困りの際はお気軽にご相談、お問合せ下さい。

島尻郡南風原町 夜間トイレつまり緊急対応 事例

お客様 沖縄県島尻郡南風原町 賃貸アパートにお住いのお客様
症状 トイレが詰まって流れない。
受付   21時35分
作業開始 22時42分
作業終了 22時56分
作業内容
トイレットペーパー大量使用により、ペーパーつまりとなっていました。ローポンプを使用してつまり除去致しました。
料金
基本出張料金 8,000円 作業料金 3,000円 夜間料金 4,000円 消費税1,200円 
合計16,200円【税込み】のご請求となりました。
ご利用頂きましてありがとうございました。

トイレのトラブル対応料金目安

トラブル内容 料金
トイレのトラブル
トイレ詰まり(トイレットペーパーの大量使用、ティシュペーパーなど不溶性ペーパーの詰まり) 8,600円~
トイレに異物を流した(携帯、スマホ、めがね、財布など) 10,800円~
トイレタンクの水が止まらない(レバーを戻してもちょろちょろ流れたまま) 8,600円~17,200円位
トイレタンクに水がたまらない 出ない(手洗い吐水口から水が出ない) 8,600円~16,200円位
新製品でなくともよいので、旧式の便器をウォシュレット付便器に交換したい。相談に応じています。 コストパフォーマンスに優れたリーズナブルな便器を提案し、見積り提出します。

【料金は現場状況、作業内容により変動する場合があります】

夜間料金 深夜料金加算が以下の通りあります。 夜間料金【19:01-23:59 +2,000円】 深夜料金【00:00-08:59 +4,000円】

24時間受付しています

出動提携会社:マルチ救急24株式会社

沖縄県 水道トラブル 24時間対応