ホンダ N-WGN(エヌワゴン)型式JH1 フロントガラス交換出張対応事例

04/12/2024

ホンダ Nシリーズ フロントガラス出張交換

当サービスの基本サービス料金は、お車の排気量で決まるわかりやすい料金体系です。

免責額(5-10など)を設定して車両保険に加入しているお客様の1回目の免責金額(自己負担額)とほぼ同額になります。

飛び石でフロントガラスが割れてしまった場合に車両保険を使用すると1等級ダウン事故扱いとなるので、自己負担額が同程度なら車両保険は使いたくないとお考えのお客様に本サービスをご利用頂いています。

ホンダN-WGN本ページは、ホンダ Nワゴンカスタム型式JH1グレードG フロントガラス交換出張サービス事例になります。

本サービスの基本料金は、下記の作業を含んでいます。

  • 基本出張料金
  • フロントガラス交換作業費用
  • N-WGNフロントガラス部品費用
  • 交換済フロントガラスの廃棄処分料金

衝突軽減ブレーキ(CMBS)対応のレーダーセンサーやカメラをフロントガラスに装着している場合は、オプション料金が発生します。

岡山県岡山市北区 ホンダ Nワゴン型式JH1フロントガラス交換出張作業事例

出張作業場所岡山県岡山市北区津島笹が瀬 お客様お住いマンション駐車場
受付日時 2018年12月19日 09時16分
作業日時 2018年12月22日(土) 午後13時~15時
作業内容

ホンダ Nワゴン型式JH1フロントガラス交換

費用 ホンダ Nワゴン型式JH1 型式指定番号17659 類別区分0006のフロントガラス交換出張サービスは、料金表の軽自動車に該当します。

今回作業を、税率8%税込み53,700円で実施いたしました。

料金は、当日に現金払いでお支払いいただきました。

制限事項お申込みやお問合せの前に本サービスの制限事項をご確認ください。
詳細 ホンダ Nワゴン型式JH1のフロントガラス交換は、サイドモール等の料金表以外の別途料金は発生しません。
備考 交換日は予約制となっています。交換用フロントガラスの手配、スタッフスケジュールの調整がとれれば、最短で3営業日程度で予約日が確保できます。

ご利用頂きましてありがとうございました。

京都府京都市 ホンダ エヌワゴン型式JH1フロントガラス交換出張作業

出張作業場所京都府京都市西京区下津林中島町
受付日時 2023年10月05日(木) 12時48分
作業日時 2023年10月11日(水) 午後10時~12時
作業内容 ホンダ エヌ ワゴン型式JH1グレードGフロントガラス交換を実施いたしました。
費用 今回のお車は、あんしんパッケージに加入しており衝突軽減ブレーキ(シティブレーキアクティブシステム)を装備しています。

そのため、フロントガラス上部に、レーザーセンサーを搭載おり別途料金が発生します。

ホンダ Nワゴン型式JH1 型式指定番号17659 類別区分0002のフロントガラス交換出張サービスを、税込み総額67,800円(10%税込み)で実施いたしました。

料金は、当日に現金払いでお支払いいただきました。

制限事項お申込みやお問合せの前に本サービスの制限事項をご確認ください。
備考 交換日は予約制となっています。
交換用フロントガラスの手配、スタッフスケジュールの調整がとれれば、最短で3営業日程度で予約日が確保できます。

ご利用頂きましてありがとうございました。

飛び石でヒビの入ったフロントガラスの交換に車両保険を使える?

飛び石(飛来物)によりフロントガラスが割れたりヒビが入った場合、フロントガラス交換に車両保険(*1)を利用することができます。

新品輸入ガラスを使用した格安フロントガラスサービスを利用せず、メーカー純正フロントガラスに交換をする際は、部品代だけで10万円を超える高額となりますので車両保険を利用する場合があります。

当サービスでも格安新品輸入ガラスを使用した標準サービス以外に車両保険を利用しての純正フロントガラス出張交換サービスにも対応していますので、車両保険を利用して純正フロントガラスへ交換(*2)をお考えの場合はお申し込みの際に、受付オペレーターにご相談 お申し込みください。

ただし、車両保険を利用しても免責金額をセットしている場合は、免責金額までは自己負担となりますので考慮が必要です。

(*1)
自動車保険会社により、車両保険は補償範囲の違いで「車両保険(一般型)」、「一般車両」、「車対車+限定A」、「車両保険(エコノミー型)」、「車対車衝突危険限定特約つき車両保険」などの名称となっています。
このうち、「車対車衝突危険限定特約つき車両保険」では、保険会社によりフロントガラス飛び石被害を補償対象とする契約と補償対象としていない契約ありますので確認が必要です。

(*2)
飛び石被害を受けたフロントガラスを車両保険を使用して交換する場合は、1等級ダウン事故扱いで事故有係数が1年間となり自動車保険の割引率が下がり結果として翌年の保険料が増加します。
車両保険利用前の割引率に戻るのは翌々年の保険契約からとなります。

安心の長期3年保証と1年間の特別保証

当サービスで交換を行ったフロントガラスには、お申し込みを頂いたときから3年間の品質保証がついています。
加えてお申込みいただいてから1年間は、飛び石等の品質以外の要因でフロントガラスが割れた場合でも半額交換ができる特別保証がついているので、連続する飛び石被害にあっても安心です。

3年間の品質保証
当サービスは、交換後の保証サービスが充実しています。 保証内容は、品質保証がフロントガラス交換のお申込日から3年間と長期間となっています。この品質保証には、製品品質のほか施工作業品質も含みます。製品品質以外に施工が原因でのひび割れや水漏れの際も、3年間無償交換となります。
1年間の特別保証
お申し込みから1年以内の飛び石など品質以外の理由でフロントガラスが破損しても、半額で交換できる保証サービスです。
短期間に連続してフロントガラスの飛び石被害に遭遇するお客様に役に立てる保証となっています。
充実の長期3年保証と 1年の特別保証
サービスご利用後、3年間の長期品質保証と1年間は飛び石など品質以外でフロント ガラスが割れた場合は半額交換ができる特別保証がついています。

フロントガラス交換出張サービス概要

フロントガラス交換出張サービスは、交換対象となるお車の排気量に応じたわかりやすい料金体系を採用しており、料金表は下記の通りとなっています。

フロントガラス交換排気量別税込み料金表
車フロントガラス出張交換は10%税込み総額料金表です。
料金は排気量で区分しており、わかりやすい料金体系となっています。
7000cc以上のトラックでは、別途見積もりを行うため仮申し込みが必要です。
24時間いつでも電話でお問合せ お申込みができます。
※ゴムモールやその他部品の追加や交換が必要な車種は別途追加費用がかかります。
ご不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせ ご相談ください。
また、衝突軽減ブレーキ対応フロントガラス交換にも対応しています。
  • 排気量別              フロントガラス料金税込(10%)     補足
  • 軽自動車                    54,700円         ※
  • ダイハツの軽自動車               61,300円         ※
  • 2000ccクラスまで                61,300円          ※
  • 3000ccクラスまで                69,000円          ※
  • 4000ccクラスまで                72,300円          ※
  • 5000ccクラスまで                83,300円          ※
  • トラック【軽トラ除く】              76,700円          ※
  • 7000cc以上のトラック             別途見積もり・仮申し込みが必要 ※

衝突軽減自動ブレーキ搭載車種について

衝突被害軽減ブレーキ対応で、フロントガラス上部にカメラやレーダーが装着されているフロントガラスの交換は、別途オプション料金が必要になります。
フロントガラス交換サービスのお申込みやお問合せの際には、お車のフロントガラスを実際にご確認いただきカメラやレーダーの有無をお伝えください。

制限事項

問合せお申し込みの前に下記の制限事項をご確認ください。

  • お支払は完了時に現金のみとなります。
  • 当社の交換品は車検対応で3年間の品質保証付きの輸入品ガラスです。
  • ナビアンテナは交換後にディーラー、カー用品店で交換をお願いしています。
  • 交換予定日が雨天強風の場合は延期となります。
  • 寒冷地仕様(ガラス下部の熱線)、レインセンサー機能(自動ワイパー)は付いている場合は喪失します。
  • 製品の性能については保証致しますが、量産品につき、ぼかし付きなどご希望に添えない場合があります。
  • ブレーキサポート機能(衝突回避)が付帯しているお車はオプション料金が発生します。
    また、エーミング作業(カメラなどの調整)は別途料金、後日ディーラーにて必要となります。
  • 対応品が無い場合は純正品又は国産社外品での対応をご案内いたします。
  • 料金変動がある場合は事前に連絡致します。

ご不明な点がありましたら、車検証をご用意の上、24時間対応の受付センターまでお気軽にお問合せください。
費用見積もりのお問い合わせや交換作業日のご相談だけでも大歓迎で対応しています。

また、降雪地帯での12月~3月までの期間やお客様のご都合によりお車を自動車専門店へ持ち込んでの作業がご都合がよい場合は、お車の持ち込み交換作業にも対応しています。
ご希望の場合は代車の準備も可能です。
サービスの詳細は、下記のページにてご確認するか、車検証をご用意の上24時間稼働の受付センターまでお気軽にご確認ください。

フロントガラス
出張交換サービス

電話で問い合わせる
050-2018-0667

岡山県内フロントガラス交換サービス事例

岡山県フロントガラス交換
サービス展開中ご自宅へ出張交換

気温が低い朝のフロントガラスのヒビ

低温時のフロントガラス割れ注意フロントガラスが割れる原因は飛び石や落下物、事故による衝撃が考えられますが、特に衝撃があった訳でもないのに、放射冷却現象で特に気温が低下した朝に出発前の暖気をしておいたらデフロスターの暖気吹き出し口近くやワイパーデアイサーの近くにヒビが入っているのに気が付いたというケースがあります。

フロントガラスは、樹脂製の中間膜を外側と内側の2枚の板ガラスで圧着した構造になっているため、車内外で急激な温度差が生じると2枚のガラスの収縮と膨張の差によりフロントガラスに逆方向の力が生じヒビが生じることがあります。

夜間の気温低下による凍結や降雪が考えられる夜は、保護のためにフロントガラスカバーの装着が有効です。

降雪時のワイパーどうしてますか

降雪時にワイパーを立てる訳

N-WGNに限ったことではありませんが、降雪地帯ではワイパーゴムが凍結によりフロントガラスに張り付くのを防ぐため雪が降り始め気温が低下したり夜間の放射冷却現象の予報が出るとワイパーを立てておく習慣を持つ人が多くいます。

ワイパーを立てずにおくとワイパーゴムが凍結し、かなり強固にフロントガラスに張り付くためです。

ワイパーが張り付いてしまった場合

デフロスターで暖気をフロントガラスに集中させても解氷する状態までにはかなり時間がかかります。

出発を急ぐ場合はお湯や解氷スプレーで解氷することになります。
この時お湯を使ってしまうと急な温度差がフロントガラスの膨張を招き割れたりヒビが入ってしまう場合があります。
熱湯はNGで、ぬるま湯でも注意が必要です。

降雪量が多いとワイパーが折れる場合も

しかし、ワイパーを立てておくと、車種によってはワイパー上に積もった雪の重みでワイパーが折れる場合があります(N-BOXなど)ので、ワイパーを立てる場合も降雪量に注意が必要です。