バッテリー上がり救援サービスが加入する自動車保険やカード付帯ロードサービスで使えるか

モバイル最適版を表示する

目次

突然バッテリー上がったらどうする

突然のバッテリー上がりに注意しましょう

深夜のコンビニ駐車場や交通量の少ない田舎の路上で突然バッテリーがあがったらどうしますか?

JAFの統計だけでも、バッテリー上がり出動件数が年間70万件を越えています。

皆様の中でもバッテリー上がり救援サービスをご利用された経験がある方も多くいるのではないでしょうか?

  • 車検時に交換せず3~4年を越えて長期間使用しているバッテリー
  • 一度バッテリー上がりを起こしたバッテリーをそのまま使っている
  • 日常点検でバッテリー液が規定レベルより低いのはわかっている
  • ガソリンスタンドでバッテリーの電圧が12.0Vを下回っているので交換したほうが良いと言われていた
  • 最近、ヘッドライドが暗い感じがする。

などでバッテリーが消耗している状態に加えて、

  • ヘッドライトやハザードランプの消し忘れ
  • ACC(アクセサリー)状態でのエアコンやテレビチューナーなど電装機器の長時間使用
  • 半ドアでの室内灯の長時間点灯や消し忘れ

などのうっかりミスが重ると突然のバッテリー上がりに直面します。

このようなあきらかな過放電によるバッテリー上がりのほとんどは、外部から一時的に電力を供給するジャンピング救援で車をスタートさせることができます。

ブースターケーブル

知人や友人など救護車となる車が近くにあって、その上うまい具合にブースターケーブルも持っていたり、バッテリー上がりに備えてバッテリースターターを持っているという人は自力でジャンピング作業を行うことができますが、突然のバッテリー上がりに遭遇した人の中でそのような人はめったにないでしょう。

こんな時、頼みになるのがロードサービスのバッテリー上がり救援サービスですね。

個人でも簡単に利用できるロードサービス

では、個人で簡単に利用できるロードサービスには、どんなものがあるでしょうか?

突然のバッテリー上がりに備えて、前もって知っておくことは大切なことですよ。

JAF 一般社団法人 日本自動車連盟(ジャフ)

入会金2,000円 年会費4,000円の会員制ロードサービスです。入会した会員本人に対するロードサービスですので、会員であれば、ロードサービス対象の車なら自分の車でなくても無料で利用でき回数に制限はありません。

会員でない場合でも、有料でロードサービスを利用できます。

受付は、全国共通・年中無休の24時間対応 0570-00-8139または短縮ダイヤル#8139です。覚えておいて損はない電話番号です。

出典 JAFホームページ(http://www.jaf.or.jp/)

JRS 日本ロードサービス株式会社

入会金なし 年会費1,800円(JRSカードの場合)の会員制ロードサービスです。会員以外でも有料で緊急利用できます。

受付は、全国24時間対応です。JRSは全国各地のロードサービスと業務提携してサービス提供していますので、全国共通の電話番号は明記されていません。

出典 JRSホームページ(https://www.j-rs.net/)

自動車保険(任意保険)に付帯するロードサービス

自動車保険(任意保険)付帯ロードサービス

車を運転する場合、ほとんどの人は、法律上義務付けられている強制保険の自賠責保険(共済)以外に自動車保険(任意保険)に加入しています。

この自動車保険(任意保険)の多くには、ロードサービスが付帯しており、加入する車のトラブル時に利用できます。

(ロードサービスの付帯条件や利用条件は、保険商品により異なりますますので、自分が加入している自動車保険でロードアシスタンスが利用できるか確認しておきましょう。)

損保ジャパン日本興亜 個人用自動車保険『THE クルマの保険』

無料でロードアシスタンスのバッテリー上がりャンピングサービスを利用できます。
受付 24時間365日対応 ロードアシスタンス専用デスク 電話番号0120-365-110。
制限 30分程度の現場作業まで無料。
参考URL https://www.sjnk.co.jp/kinsurance/automobile/thekuruma/

SBI自動車保険

基本ロードサービスの緊急対応サービス(バッテリージャンピング・バッテリー点検)を利用できます。
受付 24時間365日対応 SBI損保安心ホットライン(電話番号0800-222-581)
制限 保険期間内で1回に限り30分程度の現場作業まで無料。2回目以降は有料。
参考URL https://www.sbisonpo.co.jp/car/gimon/roadservice/

イーデザイン損保

ロードサービスの応急対応サービス(バッテリージャンピング)がすべての契約で利用できます。
受付 事故現場コールアプリから発信します。
(アプリ紹介ページ https://www.edsp.co.jp/service/service_022/)
制限 2017年12月1日以降のご契約については、保険期間中1回に限り。
参考URL https://www.edsp.co.jp/service/service_022/

セゾン自動車火災保険株式会社(おとなの自動車保険)

オプション加入で、バッテリー上がり時のジャンピング作業とバッテリー点検サービスが利用可能です。
受付 24時間365日 ロードアシスタンス受付デスク 0120-00-2466(事故受け付けと同じ窓口)
制限 ロードアシスタンスサービス利用は、特約オプションへ加入している必要があります。
参考URL https://faq-ins-saison.dga.jp/car_h/otona/faq_list.html?cid=WHP001&category=118&PHPSESSID=3d61e8ea5a0e571ca6c0ff208c424e2c

ソニー損害保険株式会社

ロードサービス(応急作業サポート:バッテリー上がり時のエンジン起動サービス)が利用可能です。
受付 トラブルナビアプリより呼び出します。
 (アプリ紹介ページ https://app.sonysonpo.mobi/capp010.html)
制限 なし(すべての加入者に無料付帯します。) バッテリー上がり救援は保険期間中に1回限り。
参考URL https://www.sonysonpo.co.jp/auto/rsv/arsv004.html

チューリッヒ保険会社

契約者なら誰でもロードサービス(カートラブルクイックサービスのバッテリー上がりジャンピングサービス)が利用できます。
受付 24時間365日受付(電話番号 0120-860-001)
制限 なし(すべての加入者に無料付帯します。) バッテリー上がり救援は保険期間中に1回限り無料。
参考URL https://www.zurich.co.jp/car/service/road-service/

三井ダイレクト損保の自動車保険

契約者なら誰でもロードサービス(車両トラブル緊急対応サービスのエンジンの再始動サービス)が利用できます。
受付 24時間365日ロードサービスセンター受付(電話番号 0120-638-312)
制限 なし(すべての加入者に無料付帯します。) バッテリー上がり救援は保険期間中に1回を限度。
参考URL https://www.mitsui-direct.co.jp/car/compensation/roadservice/trouble/

アクサダイレクトの自動車保険

全ての契約者がAXAプレミアムロードサービス(応急処置のバッテリー上がり救援サービス)が利用できます。
受付 24時間365日ロードサービスセンター受付(電話番号 0120-699-644)
制限 なし(すべての加入者に無料付帯します。) バッテリー上がり救援は保険期間中1回のみ。
参考URL https://www.axa-direct.co.jp/auto/services/accident_assistance.html

三井住友海上 『GK クルマの保険』〈家庭用自動車総合保険〉

ロードサービス費用特約をセットした場合のみロードサービス(おクルマQQ隊)を利用できます。
受付 おクルマQQ隊受付(電話番号 0120-096-991)
制限 ロードサービス費用特約をセットしたときのみおクルマQQ隊を利用可能です。
 バッテリー上がり救援は保険期間中1回のみ。
参考URL https://www.ms-ins.com/personal/car/gk/support.html#anc-02

クレジットカードに付帯するロードサービス

保有するクレジットカードに付帯ロードサービスはあるかを確認しておこう

クレジットカードの種類や加入ランクによって、付帯ロードサービスが利用できます。代表的なカードには、ロードサービスVISAカード (緊急サポートサービス)、JTB旅カード JMB(ロードアシスタンス)、ENEOSカード(ENEOSロードサービス)、 出光カード(出光ロードサービス)などがあります。

ロードサービスVISAカード(クラシック/個人)

無料のロードサービスが自動付帯します。JRSロードサービスが出動します。
受付 24時間365日対応。
制限 緊急サポートサービスのバッテリー救援サービスが利用できます。
サービス内容によっては一部有料となります。
ホームページ https://www.smtcard.jp/lp/lp_road_1.html
備考 日本ロードサービス株式会社(JRS)ネットワークが対応

JTB旅カード JMB(ロードアシスタンス)

ロードアシスタンスの対象は、JTB旅カード JCB JMB本会員または家族会員の所有車です。
受付 365日24時間、年中無休のロードアシスタンス(バッテリー上がり救援サービス)が付帯しています。
制限 消耗品は自己負担となります。
ホームページ http://www.jtb.co.jp/myjtb/card/jcbjmb/road.asp
備考 なし

ENEOSロードサービス

ロードアシスタンス(バッテリージャンピング)の対象は、JTB旅カード JCB JMB本会員または家族会員の所有車です。
受付 ENEOSロードサービスセンター 電話0120-125-775
制限 30分以内のバッテリージャンピング作業は無料です。バッテリー充電作業は有料です。
ホームページ https://www.noe.jxtg-group.co.jp/consumer/eneos/card/card_e/load.html
備考 なし

出光カード

出光ロードサービス(クルマトラブルに24時間対応する)が初年度年会費無料で付帯します。2年目以降は、自動継続で有料となります。
受付 出光ロードサービスデスクが365日24時間対応。
ホームページ http://www.idemitsucard.com/privilege/road/idemitsu/
制限 バッテリー上がりなど30分以内で対処可能な応急処置が無料。

出光ザ・プラチナカード ザ・ゴールドカード 出光ゴールドカード会員

出光スーパーロードサービスが初年度年会費無料で付帯します。2年目以降は、自動継続で有料となります。
出光スーパーロードサービスは、出光ロードサービスにアフターフォローサービスをプラスしたサービスです。
受付 出光ロードサービスデスクが365日24時間対応。
ホームページ http://www.idemitsucard.com/privilege/road/super/#content-all
制限 バッテリー上がりなど30分以内で対処可能な応急処置が無料。

CLUB AJカード(ジャックス)

バイク レンタカー 友達が運転する車でもカードを持っているだけでサポート。
バッテリー上がり救援など30分程度の軽作業は無料。
受付 出光ロードサービスデスクが365日24時間対応。
ホームページ http://www.jaccs.co.jp/ajcard_lp1/
制限 初年度無料。 次年度以降条件付で無料。(前年度のカードショッピングご利用合計金額が10万円以上の場合)

民間ロードサービスのバッテリー上がり救援サービスの利用

民間会社でも、地元密着のロードサービスから全国対応のロードサービスを展開しています。

当社の緊急対応ロードサービス

当社でも、全国24時間365日どなたでも気軽にご利用可能なロードサービスを展開しています。

【特徴】

全国24時間いつでもどなたでもご利用ができます。(会員制ではありません。)
受付センターは、全国共通で050-2018-0667でつながります。
お困りの際はお気軽にご相談 お問合せ下さい。費用見積もりのお問合せだけでも大歓迎です。

受付センターへ
電話する

一回ごとのトラブルに対応する有料スポット対応のロードサービスです。
詳細は下記バッテリー上がり救援24時間サービス、レッカー移動24時間サービスの各リンク先ページをご参照ください。

バッテリー上がり救援
24時間サービス詳細

レッカー移動
24時間サービス詳細

当社の会員制生活トラブル救援サービス(東京エリア、大阪エリア限定サービス)

当社が展開する会員制の生活トラブル救援サービス(チョイス救急)にご入会し、年間990円のロードサービスオプションを契約することでバッテリー上がり救援サービスをご利用いただけます。

【特徴】

パソコン故障、水漏れ修理、ガラス割れ、鍵トラブルなどロードサービス以外でも、日常生活全般のトラブルをサポートするサービスです。
詳細は下記のチョイス救急サービスリンク先ページでご確認ください。

チョイス救急サービスリンク先