トヨタプリウス フロントガラス不具合報告の整理 フロントガラス気泡 デフロスタ部焦げ跡情報

モバイル最適版を表示する

トヨタプリウスのフロントガラス不具合報告の整理

トヨタプリウス フロントガラストラブル調査フロントガラスに関しての情報を収集する中で、トヨタプリウス フロントガラス気泡混入トラブル情報が多く確認されました。

そこで、念のため、国土交通省が不具合情報収集のために行っている自動車不具合情報ホットラインへ連絡があった情報の中から、トヨタプリウスのフロントガラスの不具合に関する情報を検索し、整理致しました。

【注】自動車不具合情報ホットラインへ連絡される情報は、必ずしも車自体に問題があるわけではなく、ユーザーの使用方法や取り扱いが原因で発生した不具合情報の場合もありますのでご注意ください。
また、自動車不具合情報ホットラインについては、ホームページ(http://www.mlit.go.jp/jidosha/carinf/rcl/index.html)をご確認ください。

トヨタプリウス フロントガラス不具合情報検索条件

不具合情報ホットラインの検索条件は、以下の通りとなります。

  • 車名:トヨタ
  • 通称名:プリウス
  • 装置名:保安灯火
  • 検索期間:受付日が2001年04月01日 ~ 2017年12月31日

不具合情報検索結果

  • 50系プリウス発生時期
  • フロントガラスにヒビが入った。デフロスタの熱線部分に小さな焼け焦げ痕が見られる。不明
  • フロントガラスにヒビが入った。
    デフロスタの熱線部分に小さな焼け焦げ痕が見られる。2017年2月14日ごろ
  • 40系プリウスα発生時期
  • 毎年、冬季にフロントガラスに亀裂が入る。2015年の冬から
  • フロントガラスにヒビが入った。
    デフロスタの熱線部分に小さな焼け焦げ痕が見られる。2017年2月14日ごろ
  • 30系プリウス発生時期
  • フロントガラスの黒帯に気泡ができ、日々に増えてくる。2014年の月頃から
  • フロントガラスの周囲に白い空気の入ったような泡状の物が出来た。不明
  • フロントガラスの合わせガラス接着不良がある。2014年頃から
  • フロントガラスの周辺部に気包が発生した。2016年06月
  • フロントガラスに0.5mm程度の気泡があったが気にしていなかった。しかし、気泡がだんだん大きくなり、増えてきて非常に見栄えが悪くなってきた。1年ほど前から
  • フロントガラスの左右上部及び両側黒縁部に空気(気泡)が入り、内部の樹脂層が剥離したような状態が発生しており、日々拡大してきている。不明
  • フロントガラス縁部分に気泡が入っている。不明
  • フロントガラスの縁の部分に気泡が発見された。2014年10月29日
  • フロントガラスの左右の縁部分に気泡が入ってきた。
    日を追うごとに範囲が広がってきている。2014年
  • 教習車仕様の車で、フロントガラスに貼り付けている助手席用後写鏡が接着面から脱落し、酷い時にはフロントガラスが欠ける。不明
  • フロントガラスの合わせ不良により、端部の黒い部分で空気が混入し、内部が剥離した様な状態が発生しており、日に日に広がっている。1~2年前から
  • フロントガラスの淵の黒い部分で、ガラス内部に空気が入ったような現象が発生した。不明
  • Aピラー付近のフロントガラスに歪みが有り、景色が曲がって見える。2回ガラスを交換してもらったが、毎回似たようなもので、改善されない。購入時から
  • バックミラーがフロントガラスに直接装着されているうえ、通常の車より低い位置にあるため視界が遮られ、危険に感じる。最初から(2009年)
  • フロントガラスに付けてあるインナーミラーが低いため、
    左前方の視界の邪魔になる。購入時から(2009年)

トヨタプリウスフロントガラストラブル検索結果集計

30系プリウス
フロントガラス気泡混入トラブル 10件
ミラーベース ルームミラートラブル 3件
その他 1件
40系プリウスα
フロントガラス亀裂  1件
デフロスタ部焦げ跡 1件
50系プリウスα
デフロスタ部焦げ跡 2件

プリウス フロントガラス不具合報告としてユーザーからあがっている情報は、30系プリウスでフロントガラス気泡混入トラブルが多く報告され、50系プリウスからはフロントガラスデフロスタ部焦げ跡トラブルが複数件報告されています。

【ご参考】 トヨタプリウス20系 30系フロントガラス交換出張サービス対応実績

下記の、車種別施工実績よりご確認ください。

メーカー 車種別フロントガラス出張交換作業実績