スズキエブリイワゴン DA17W 衝突被害軽減ブレーキ搭載車種 フロントガラス交換

スズキエブリイワゴンは、型式DA17W 2015年2月発売モデルから衝突被害軽減ブレーキが標準仕様となりフロントガラス上部にレーザーレーダーを搭載しています。

フロントガラス交換にあたっては、レーザーレーダー装着タイプのフロントガラスを使用する必要があるため割増料金が発生します。

当サービスでスズキエブリイワゴンDA17Wのフロントガラス出張交換サービスをご利用にされる際は、お手数ですが受付センター 専門オペレーターまで費用総額のご確認をお願いいたします。

スズキエブリイワゴン型式ABA-DA17W グレードPZターボスペシャルハイルーフ フロントガラス交換出張サービス

軽自動車のフロントガラス出張交換サービスの基本作業料金総額は、ダイハツ軽自動車以外は49,800円(税抜き)、ダイハツ軽自動車は55,800円(税抜き)です。

この他の費用として、衝突軽減ブレーキ搭載車種ではフロントガラス部品割り増し費用、普通車クラスではモール交換が必要な車種のモール部品代金が必要となります。

スズキエブリイワゴンABA-DA17W

愛知県名古屋市南区の企業様からご依頼のありましたスズキエブリイワゴン型式ABA-DA17W グレードPZターボスペシャルハイルーフ 2015年02月18日発売モデルのフロントガラス交換サービスを紹介しています。

スズキレーダーブレーキ
スズキレーダーブレーキ

スズキエブリイワゴン型式ABA-DA17Wは、レーダーブレーキサポート搭載車種です。
(フロントガラス上部中央に左記部品が装着されています。)
そのため衝突軽減ブレーキ搭載車オプション料金が必要となります。

なお、ゴムモールの交換は必要ありません。

愛知県名古屋市南区忠次 2015年02月18日発売モデル軽自動車フロントガラス出張交換

出張作業場所愛知県名古屋市南区忠次 会社前の駐車場
受付日時2020年12月02日(水)19時01分
作業日時2020年12月07日(月)午前中
作業時間120分(10時~12時)
作業内容 ご依頼いただきました企業様駐車場でスズキエブリイワゴン型式ABA-DA17W グレードPZターボスペシャルハイルーフフロントガラス出張交換作業を実施いたしました。
費用 スズキエブリイワゴン型式ABA-DA17W 2015年02月18日発売モデル軽自動車は、料金表では軽自動車欄の料金49,800円(税抜き)(税込みでは55,800円)に該当します。
これに、レーダーブレーキサポート搭載オプション料金を加算し67,900円(税込み)の請求金額となりました。(ゴムモール交換の必要はございません。)
備考 本サービスには、メーカー純正フロントガラスに比べ、約1/2~1/3の価格の新品海外輸入ガラス(JIS規格R 3211:2015準拠の車検対応品)を使用しています。
格安料金でフロントガラス出張交換サービスがご利用頂けます。
保証内容 本サービスをご利用になりフロントガラスを交換したお車の品質保証は、3年間の長期保証(製品品質と施工品質)です。
さらに1年間の特別保証が付帯しているため連続した飛び石トラブルにも安心です。
【お勧め】
(特別保証とは、サービスお申し込み後の1年間は飛来物や落下物の衝突など品質以外の理由でフロントガラスが割れた場合でも半額でフロントガラス交換ができる保証サービスのことです。)
走行中の飛び石被害は、通勤や営業ルート 時間が同じ場合連続して発生する傾向があります。
飛び石被害が連続する場合は、走行ルートや時間を見直してみるのも一つの手段です。
ご利用頂きましてありがとうございました。
運転支援装置義務化義務化について
2019年3月13日国土交通省の発表では、2021年以降の新型の乗用車、バス、トラックには運転支援装置(自動ブレーキ、車両接近通報)の搭載が必須化される模様です。
これに伴い、3年後の2024年から新しい保安基準に元ずく車検が実施されます。
出典:国土交通省ホームページ
ご参考愛知県におけるその他のフロントガラス交換サービス事例は、下記リンク先をご覧ください。
愛知県フロントガラス
交換サービス