福岡県北九州市 レッカー移動 車両運搬 バッテリー上がり救援 ロードレスキューサービス24時間緊急出動

北九州市 バッテリー上がり レッカー移動ロードレスキュー24時間対応

福岡県北九州市 レッカー移動 バッテリー上がり救援 ロードレスキューサービスに24時間緊急対応

福岡市を中心に24時間出張トラブル対応で豊富な実績を持つマルチ救急24株式会社が、北九州市でも24時間緊急ロードレスキューサービスを展開します。
サービス展開に伴い、生活当番24受付センターでも、24時間専門オペレーターが受付対応をさせて頂きます。
他緊急サービスとの相見積もりのための費用見積もりやスタッフ到着時間の問い合わせのご相談だけでも大歓迎です。
北九州市では、北九州市営業所および福岡県内に広がる緊急トラブル対応ネットワークを駆使して多彩なサービスを提供しています。

北九州市ロードレスキューサービス詳細

  • ロードレスキューサービス内容
  • 事故車 故障車 自走不可能車両のレッカー移動【*1】
  • 車検切れ、自賠責切れ車両のレッカー移動、車載搬送(平成30年より車検切れ車両の摘発はリアルタイムで行われます。)
  • ルームライト消し忘れ、長期間放置による過放電バッテリーのジャンピング救援作業(一番多い対応案件は、過放電によるバッテリー上がり救援依頼となっています。)
  • 寿命や損傷バッテリーの出張交換(バッテリーの寿命は2~3年です。バッテリーの膨張 電槽部や蓋の亀裂 液漏れが見られる場合は、バッテリーが寿命に近いと考えられます。)
  • 側溝脱輪引き上げ 縁石 車止め乗り上げ脱出救援(自損事故)【*1】
  • 道路脇 田んぼへの落車引き上げ 牽引 脱出サポート(自損事故)【*1】
  • 泥道 雪道スタック引き出し【*1】

【*1】自分で対応できないトラブルや自力脱出不可能な場合は、お早めにご連絡ください。 保険会社対応案件でもお客様負担のない形での対応も承ります。

北九州市 24時間 ご相談 お問合せ対応です

トラブル対応の可否や費用見積もり・到着時間のお問合せだけでも大歓迎です。

  • 事故車のレッカー移動費用はいくら位かかるだろう?
  • 深夜にバッテリーが上がったけど、ジャンピング救援してくれるだろうか?
  • 外車のバッテリー交換をしたいが、交換作業をお願いできるだろうか?
  • 修理スタッフの到着にどのくらい待てばいいのだろうか?

お気軽にお問合せ下さい。

受付センターでは、お問合せのお電話を頂きますとトラブルの状況に応じ費用見積もりを提示致します。
この見積もり費用にご了承頂ければ、深夜や早朝でも北九州市および福岡県内ロードサービススタッフを緊急手配致します。
事故や故障の際は、24時間緊急にロードレスキューサービス出動で皆様のお力になります。
北九州市内一般道路をはじめ、北九州都市高速道路、九州自動車道、PA SA、 自動車専用道路(黒崎バイパス)へも24時間出動致します。
ご自宅でのバッテリー上がり出張救援サービスをはじめ、事故や故障で自走不可車両の積載搬送、JAF対象外の法的な制限がある車検切れや自賠責切れ車両のレッカー移動、自動車保険ロードサービス対象外の車両でも柔軟に対応致します。
自損事故も含め、道路上のトラブルは長引きますと二次トラブルにつながります。
トラブルでお困りの際は、お気軽にご相談、お問合せ下さい。

北九州市 および福岡県内 営業拠点

  • 北九州市 営業拠点
  • 北九州営業所  北九州市八幡西区鷹ノ巣2-9
  • 福岡県内 他営業拠点
  • 久留米営業所  久留米市東合川2-3
  • 福岡市営業所  福岡市東区美和台6-9-1
  • 築上営業所   築上郡上毛町緒方51
  • 福岡市南営業所 福岡市南区警弥郷2-12
  • 福岡中央営業所 福岡市中央区平尾1-10
  • 博多営業所   福岡市博多区中呉服町1
  • 筑紫営業所   筑紫郡那珂川町恵子3-6

安全の施策への取り組み

北九州市 ロードサービス詳細 

北九州市レッカー移動、バッテリー上がりジャンピング救援に24時間緊急出動します。

北九州市 ロードサービスレスキューサービス24時間緊急対応レッカー移動、バッテリー上がりジャンピング救援対応ともに、すべて1回ごとのスポット対応です。

お呼び出しいただきましても、ロードサービス会員への加入義務もなく入会金も必要ありません。お呼び出し1回ごとに清算させて頂くサービスとなります。

費用見積もりのお問合せや到着時間、出動スケジュールの確認のみでも大歓迎です。
受付センターは、24時間稼働していますのでお気軽にお問合せ下さい。北九州市内マルチ救急24ネットワークおよび業務提携先ロードサービス業者へ確認の上お答え致します。

JAF非会員の方や付帯ロードサービスのご利用が出来ないお客様でもご要請がありましたら緊急対応致します。
休日や夜間・深夜に関わらずご依頼があれば、24時間出動します。

北九州市 バッテリー上がりジャンピング救援 

北九州市 バッテリー上がりジャンピング救援 故障車 事故車レッカー移動24時間出動ガソリン車、ディーゼル車、二輪車(バイク、原付、スクーター)に対応致します。

【注】二輪車(バイク、原付)の場合、バッテリー搭載位置により、フロントカウルやハンドルカバー、メットイン下ボックスの取り外しが必要な場合があります。バッテリー取り外し作業で工数が発生する場合は、別途作業料金が発生しますのでご了承ください。

国産軽自動車から普通自動車、外車、大型自動車、大型トラック(24Vバッテリー)ジャンピング救援まで対応します。

ハイブリッド車、電気自動車の補機用バッテリー上がりにもジャンピング対応します。

【5時間率容量120(Ah)を超える大容量バッテリーのジャンピング救援】

基本的には対応するスタンスです。ただし、当日出動可能な救援車が限られますので、お申し込みの際に受付センターまでご確認をお願いします。
詳細は、【大型トラック 24Vバッテリー上がり ジャンピング救援対応】をご参照ください。

北九州市バッテリー上がり 対応料金

バッテリー上がりジャンピング救援作業を出張で行います。救護車またはバッテリースターターからの給電にてエンジン始動致します。

自動車バッテリー上りジャンピング対応 料金
8,600円~12,900円 位
大型トラックバッテリー上りジャンピング作業 3t・4t車(24V)の場合
12,000円~18,000円位
大型トラックバッテリー上がりジャンピング作業 5t車以上(24V) 料金
18,000円~2,5000円位
自動車バッテリー出張交換 料金
10,800円~16,200円 位+ バッテリー部品代
大型トラックバッテリー交換 3t・4t車(24V) 料金
28,000円~35,000円位
大型トラックバッテリー交換 5t車以上(24V)
35,000円~50,000円位
時間帯割り増し
夜間作業19:00~23:59 +2,000円
深夜作業00:00~08:59 +4,000円
その他 料金は、現場の状況により変動します

北九州市でのロードレスキューサービスの提供

レッカー移動 バッテリー上がり 各種ロードサービスの受付お客様のご要望に応じて、お客様に一番近いマルチ救急24スタッフおよび業務提携スタッフを手配させていただきます。
みなさまにご安心してご利用頂けるサービスを提供してまいります。
今後ともよろしく申し上げます。
生活当番24受付センター 電話050-2018-0667
(IP電話を使用していますので、フリーコールとは異なり着信が集中することなく、つながりやすくなっています。)

北九州市レッカー移動要請に24時間出動致します。

自動車 バイク 原付のタイやパンク車、事故車、故障車、車検切れ、自賠責切れ車両のレッカー移動や積載搬送に24時間対応しています。

トラックのレッカー移動に関しましては、2t車以上のトラックの場合は車検証の「長さ・幅・高さ・車両重量」と積載荷物の重量をお伝えください。
対応の可否を確認いたします。対応可能な場合は、見積費用を連絡いたします。

大型車や1ナンバー(運送用大型トラック)、8ナンバー(キャンピングかーなどの特殊用途自動車)もサイズや重量によりレッカー移動可能と判断する場合は対応致します。

北九州市レッカー料金

料金体系は、基本料金(5kmまでの搬送を含む)と5kmを越えた距離の超過分および、現場での作業状況や時間帯による加算料金の合計となります。基本料金は、現場での作業時間が15分程度を想定。

自動車レッカー移動基本料金(5kmまで)
16,200円
5kmを越える場合 1km超過毎に800円
二輪車レッカー移動基本料金(5kmまで)
16,200円
5kmを越える場合 1km超過毎に800円

ロードサービス料金は現場状況により変動します

作業に特殊工具を使用時+2,100円
狭い駐車場内での作業費用+2,000円
自動車専用道路 高速道路料金実費()
1BOXカーや外車、国産高級車(3ナンバークラス)+2,000円
各駐車場内作業の駐車料金
道路上作業の危険手当
スキー場、海水浴場など僻地での作業の場合+2,000円
現場到着後作業時間が15分を超える場合や特殊工具が必要となった場合は別途料金が発生します。

ご不明な点がありましたら、お気軽にお問合せ下さい。
料金総額の見積もり致します。

北九州市ロードサービスお問合せから出動までの流れ

自動車、バイク・原付 トラブルの発生
生活当番24受付センターまでお電話ください。
トラブルの状況をお分かりの範囲でお伝えください。 必要事項は、受付センターより質問させて頂きます。
(事前に車検証を用意して頂ければ確認しやすくなります。)
オペレーターが対応スタッフのスケジュールと費用見積もりを確認します
北九州市内のロードサービススタッフの内、お客様に一番早く到着できる出動スタッフを確認します。
費用見積とスタッフ到着時間をお客様にお伝え致します。
お客様のご意向を確認します
費用見積もり、スタッフ到着時間にご同意いただけましたら、ロードサービススタッフが緊急出動します。
費用見積もり、スタッフ到着時間にご了承いただけない場合は作業依頼はキャンセルします。(この時点でキャンセルの場合は、キャンセル料はかかりません。)
スタッフがロードサービスの提供にご指定場所に伺います。
ロードサービスの提供を行います。
費用清算を行います。(現金払い キャッシュカード払いOKです)
北九州市

北九州市 事故車レッカー移動事例 

  • ご依頼現場 北九州市八幡西区
  • ご依頼内容  ディーラー店へ事故車レッカー移動のご依頼。
  • 受付時間 20時07分 到着 21時00分 救援終了 21時58分
  • 費用 基本料金 作業料金 夜間対応料金 の合計でトータル35,000円 消費税2,800円を加え37,800円のご請求となりました。
    搬送先 北九州市若松区宮丸 搬送距離5kmまでは基本出張料金に含まれます。 
  • 対応 事故車をご指定のディーラー店へレッカー移動いたしました。
  • 【ご参考】レッカー移動の場合、自動車足回り破損で、積み込み作業にタイロッドカプラー、ゴージャッキなどの特殊工具が必要な場合やアンダーリフトでのレッカー移動が必要となる場合は、トラブル内容により合計金額が30,000円~程度になる場合もございます。

北九州市 お役立ち情報

北九州市ホームページ(www.city.kitakyushu.lg.jp/

〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号 広報室広報課 電話:093-582-2236

北九州市コールセンター 電話:093-671-8181 年中無休、8時から21時。

JAF福岡
TEL: 092-841-7731
営業時間: 9時00分~17時30分 
(土曜・日曜・祝日・年末年始は休み)
住所: 〒814-8505 福岡市早良区室見5-12-27
JAFのホームページ(http://www.jaf.or.jp/

JAFコールセンター
電話 0570-00-8139 #8139
全国共通 受付時間:平日 9:00~19:00/土日・祝・年末年始 9:00~17:30(年中無休)
上記電話がつながらない場合は、九州地区救援コール 電話092-841-5000 となります。

北九州市出動エリア

北九州市 バッテリー上がり レッカー移動24時間出動 土日対応可北九州市(門司区、若松区、戸畑区、小倉北区、小倉南区、八幡東区、八幡西区)、 小倉駅 福岡県北九州市小倉北区浅野1丁目1−1、北九州空港 福岡県北九州市小倉南区空港北町6、北九州高速鉄道株式会社(北九州モノレール)北九州市小倉南区企救丘二丁目13番1号、小倉競馬場 北九州市小倉南区北方4-5-1、平尾台 北九州市小倉南区平尾台、菅生の滝 小倉南区大字道原 、関門橋 福岡県北九州市門司区、小倉城 北九州市小倉北区城内2-1、北九州市立松本清張記念館 北九州市小倉北区城内2-3 北九州港 福岡県北九州市門司区西海岸1丁目2-7 北九州市内中心部はじめ周辺観光地へも出張いたします。

【ご参考】高速道路走行時の三角停止板の搭載

高速道路上で車を止める場合は三角表示板が必要です

北九州都市高速道路、九州自動車道、自動車専用道路(黒崎バイパス)などの高速道路や自動車専用道路上で走行不能になり、停車する場合は、三角停止表示板の設置義務が定められています。
帰省などで年に1~2回高速道路を利用する方で搭載していないという場合もありますが、高速道路を頻繁に利用する方でも搭載していない場合も多くあります。
高速道路上で車を停止して、ロードサービスをコールする場合は、停止表示器材の設置は忘れずに行いましょう。

道路交通法 第四章の二 高速自動車国道等における自動車の交通方法等の特例
第三節 運転者の義務
(故障等の場合の措置)
第七十五条の十一 自動車の運転者は、故障その他の理由により本線車道若しくはこれに接する加速車線、減速車線若しくは登坂車線(以下「本線車道等」という。)又はこれらに接する路肩若しくは路側帯において当該自動車を運転することができなくなつたときは、政令で定めるところにより、当該自動車が故障その他の理由により停止しているものであることを表示しなければならない。
2 自動車の運転者は、故障その他の理由により本線車道等において運転することができなくなつたときは、速やかに当該自動車を本線車道等以外の場所に移動するため必要な措置を講じなければならない。
出典 道路交通法(http://www.takaragaike.co.jp/doukou/s0404.htm)

道路交通法施行令 (自動車を運転することができなくなつた場合における表示の方法)

第二七条の六法第七十五条の十一第一項の規定による表示は、次の各号に掲げる区分に従い、それぞれ当該各号に定める停止表示器材を、後方から進行してくる自動車の運転者が見やすい位置に置いて行うものとする。

  • 一 夜間 内閣府令で定める基準に適合する夜間用停止表示器材
  • 二 夜間以外の時間 内閣府令で定める基準に適合する昼間用停止表示器材(当該自動車が停止している場所がトンネルの中その他視界が二百メートル以下である場所であるときは、前号に定める夜間用停止表示器材)

出典 道路交通法施行令(http://www.houko.com/00/02/S35/270.htm)

レッカー移動サービス詳細