フロントガラスのヒビや傷の原因は

フランとガラス ヒビ傷交換

フロントガラスの傷やヒビ

フロントガラスの傷、ヒビの原因

フロントガラスは、1枚のガラスの様に見えますが、実際は、2枚のガラス板の間に中間膜PVB(ポリビニルブチラール)を挟んだ合わせガラスとなっています。

この方法をとることで、フロントガラスが衝撃を受けた際に一気に破片が飛散してしまうのを防いだり、飛び石などがフロントガラスを貫通することを防いでいたりします。

フロントガラスの傷やひびはこの合わせガラスの外側についたものになります。

フロントガラスに入るヒビや傷の原因は、そのほとんどが飛び石によるものといわれています。その他の原因としては、工事現場からの跳ね石、山道走行中の小石の落石、駐車中の建物からの落下物、積雪など外気温の急激な温度変化による車内との温度差、イタズラ

などがありますが、目立たない場合や気づかない間についている場合もありますので、洗車時など注意し、発見したら早めに対応することが大切です。

フロントガラスの傷やヒビにはリペアより交換をお勧め致します

フロントガラスの傷で外側のガラスの表面のみを削っていて、傷からのびるヒビが中間膜に達していない場合は、ほとんどの場合、修復出来ます。

傷からヒビがのびて中間膜に達している場合は、空気や水分、ホコリが外側と内側のガラスの間に入ってしまいますので、リペア作業時に抜き取る必要があります。特に、水分が入ってしまった場合は修復作業に対応しない業者もあります。

ヒビは、小さいからとそのままにしておくと、走行時の風圧や振動、車体のねじれ、外気と車内の寒暖差などで徐々に伸びていきフロントガラスの強度が低下しますので危険です。また、一気にヒビが広がり前方が見えなくなってしまう危険性もありますので、早めの対応が必要です。

一般的にリペアを受付てくれるヒビの大きさは、3cm程度(500円硬貨)までが普通です。それ以上に、ヒビが伸びてしまった場合は、フロントガラス交換の必要があります。

リペアにかかる費用は、業者により異なりますが2万円~3万円が相場です。また、一旦リペア作業で修復しても、強度不足から再発する可能性もあったり、修理後の痕跡の状態や位置によっては車検が通らない可能性も有りますので、その点からも、フロントガラス交換をお勧め致します。

フロントガラスのヒビや傷のリペアに関しては、お近くの修理店でご確認してください。

当店のフロントガラス交換の特徴

当店のフロントガラス交換の特徴は、格安料金での出張交換対応&充実保証体制です。

当店では、排気量に応じた料金体系で、お客様ご指定の場所へ出張して交換作業を行います。施工後は、3年間の品質保証と1年間の飛び石での再破損は半額で再交換が出来る特別保証も付いています。

フロントガラス交換をお考えのお客様は安価で長期保証の、当店での交換作業をご利用下さいます様お願い申し上げます。

出張フロントガラス交換

ご不明な点やお問合せ、ご相談がありましたら受付センターまでお気軽にお問合せ下さい。

オペレーター

電話で問い合わせ
050-2018-0667

住宅ガラス 車フロントガラスの交換

お気軽にお問合せ下さい050-2018-0667365日24時間対応

受付センターへ電話050-2018-0667

車フロントガラス交換TOP

安くて手軽なフロントガラス交換出張サービス